キスト岡崎エイブラハム、さゆ里宣教師と共に伝道のわざを!

 Revs. Abraham and Sayuri Kist-Okazaki
Ordained pastors of Reformed Church in America sent to work in Japan for Japanese churches and people.

 

伝道力アップのために!

マタイによる福音書28:19

「だから、あなたがたは行って、すべての民をわたしの弟子にしなさい」

"Go therefor, make disciples of all nations!"

 

 明治のプロテスタント信仰黎明期より、アメリカ改革派教会(Reformed Church in America)はブラウン、バラ、フルベッキ、キダーといった数多くの宣教師を派遣してきました。明治学院や

フェリス女学院創立をはじめとする教育分野、医療、教会の業で日本の伝道に深く関わり今なお

祈りつつ続けています。

 

 キスト岡崎エイブラハム、さゆ里宣教師夫妻はアメリカ改革派教会牧師として、1995年より

日本キリスト教団へ宣教協約の元に長期宣教師として派遣されています。アメリカの兄弟姉妹の祈りを覚えて、キスト岡崎宣教師を教会の伝道のわざにお用いください。



宣教師活動協力会

について

 

キスト岡崎宣教師を迎えている日本の教会も共に、日本伝道のために祈りつつ宣教活動に協力をする会です。

詳しくはこちら

宣教師の用い方・

費用について

 

伝道力アップのため、コロナ禍の疲れに、教会リフレッシュを。牧師休養や無牧師時の説教応援などの必要にも。 

詳しくはこちら

活動協力会の発足・祝辞

 

2015年に派遣20年を記念して会の立ち上げが提案されました。2018年春、発足式に寄せられた日本基督教団世界宣教幹事の祝辞です。

詳しくはこちら